奥四万湖(おくしまこ)

banner t note - 奥四万湖(おくしまこ)

群馬県の山奥にあるダム湖 奥四万湖(おくしまこ)はコバルトブルーな水の色で有名な美しい湖です。
こんな場所でカヌーを楽しめたなら、気持ちいがいい。
そんな、ビューティフルなスポット。
kp subarasii - 奥四万湖(おくしまこ)

群馬県の山の中まで取材に行ってきました。夜中に出て、まだ暗い朝4時前に、現地到着したのも気が付かず、いつの間にか湖をぐるっと回っており半周して大きな橋が架かっているので確認しようとして気が付いたのです。
日が昇るのを待つのにしばらく車で時間待ち。朝方は日の出前に明るくなるので、やや小寒かったですが、持って行ったジャンパーが役に立ちました。
IMGP2355 - 奥四万湖(おくしまこ)
ここは、カヌーカヤックが自由に遊べる場所です。
理由の1つは、水上バイクの立ち入り禁止が決まっているのです。
2つ目は、酸性度の高い水の為、魚が生息しない為に、漁業組合が変な幅を効かせないのです。カヌーフィッシングは魚がいないのでできません。
しかし、美しい水の色は楽しめる最高のものです。

pub kanunohon02 - 奥四万湖(おくしまこ)

ルート 奥四万湖への行き方

場所は国道353線を山の方に上っていくと、最初に中之条ダムがあり、そこは四万湖と呼ばれています。さらに奥へ進むと、上信越高原国立公園内に奥四万湖があります。
simako plan - 奥四万湖(おくしまこ)

IMGP2374 - 奥四万湖(おくしまこ)
現在湖面清掃中との事。
現地へ行く前に管理事務所へ漕げるかどうかを電話確認したほうがよいでしょう。


奥四万湖(四万川ダム)湖面利用ルール
当たり前なのですが、完全自己責任なので、自分でリスクを考えて行動することになります。
ダム湖なので、深い場所(水量にもよるが15m以上ある個所もあります。初心者は近隣のカヤックツアーなど利用したほうがよいかもしれません。

行政からのルール事項がありますので、遵守して楽しく漕ぎ漕ぎしましょう。

◆広報
湖面利用は自己責任による自由使用が原則になります。
下記のルールを守ってご利用ください。

なお、ダム管理上の都合によりご利用を制限したりお断りする場合がありますのでご承知おきください。

● 立入(進入)禁止区域
ダム堤体から網場(あ ば:堤体上流に設置してある浮きを連ねた流木止め設備)までの間。

● 湖面利用の注意事項
(1) 利用時間は、冬期間(管理用道路閉鎖期間)を除く日の出から日没までです。
(2) ライフジャケットを必ず着用してください。
(3) 網場や流木等の浮遊物体は常に動いているので接近しないでください。
(4) 強風、濃霧、降雨などの気象条件が悪い時は使用を中止してください。
(5) ダム管理作業のため管理船が航行する場合がありますので注意してください。
(6) マナーを遵守し、ゴミは必ず持ち帰ってください。
(7) 湖面利用者は、事故等を未然に防止するために考えられる万全の対策を取ってください。

● 奧四万湖利用に係る禁止事項
(1) 湖面及びその周辺での迷惑行為や公序良俗に反する行為
(2) 船外機、水上バイク(ジェットボート)の持込み及び使用
(3) 遊泳、たき火、花火、バーベキュー

● 利用の手順
(1) 湖面利用簿を作成しています。四万川ダム管理事務所(ガイド利用の方はこしきの湯事務室)に備え付けてありますので利用者全員の住所、氏名連絡先をご記入の後、ご利用ください。

(2) 湖面進入路は安全対策上設錠してあります。利用する場合は四万川ダム管理事務所職員が解錠(ガイド利用を除く。)しますので、ダム管理事務所にご連絡ください。なお、ガイド利用を除き、進入路の開設錠を職員が行う関係から職員の在駐時間(平日の10:00~16:00)以外は湖面進入路がご利用いただけませんのでご留意願います。

● 自己責任の原則
(1) 湖面利用に係る事件、事故が発生した場合は、当事務所の他、吾妻警察署(110)及び吾妻広域消防署(119)に速やかに通報してください。
(2) 湖面利用において発生したすべての事故は自己責任となります。したがって、事故処理費用等は全額利用者負担となります。
(3) ルールを守れない利用者は、次回のご利用をお断りする場合があります。

● その他
(1) 四万川ダムは酸性が強いため魚が生息していません。
(2) 湖面利用者は互いに協力しあい快適な湖面利用が実現するよう努めてください。
(3) 安全のためガイドのご利用を推奨しています。四万温泉協会(0279-64-2321)がご相談に応じますのでお問い合わせください。
群馬県中之条土木事務所 0279-75-3047
四万川ダム管理事務所 0279-70-4021
=平成25年度公示=


湖が青い色の訳はこちら
IMGP2390 - 奥四万湖(おくしまこ)
湖の周りは4kmほどなので、散歩も可能。(昨年熊が出たらしいので、ベルなど持っていた方がいいかも)
ダムの排水側は子供も入れる遊水広場になっている
IMGP2397 - 奥四万湖(おくしまこ)IMGP2399 - 奥四万湖(おくしまこ)
帰りがけに四万せせらぎ資料館にある日帰り温泉にはいるのも、楽しそうです。

ここの温泉街は「千と千尋の神隠し」のモデルになったらしく、ジブリファンが訪れる場所だそうです。
ミュージックロードがあり、♪よんでいる~♪ の歌が車で走ると鳴るような道路になっているのですが、夜中に走ると音程も微妙そしてノイズ...気味が悪かったぜ。
kp ml pinch - 奥四万湖(おくしまこ)
それはともかく、昭和中頃の雰囲気が温泉街にあるので家族旅行にもぴったり。すごいでかい和風旅館から、これは入るの怖いと言う感じの旅籠風なものまで・・・。
IMGP2405 - 奥四万湖(おくしまこ)


奥四万湖の休憩所。大体はトイレがあります。

simako parc - 奥四万湖(おくしまこ)
群馬県WEB:
http://www.pref.gunma.jp/07/m04310044.html
sima kosiki yu - 奥四万湖(おくしまこ)
四万こしきの湯 入湯料他
大人:400円、小人:200円、障がい者:200円
営業時間
10:00~17:00(4月~11月) 休館日 第2水曜、12月1日~3月31日
所在地 群馬県吾妻郡中之条町大字四万4400-27  電話: 0279-64-2810
四万せせらぎ資料館内に併設されています。

中之条観光商工課に問い合わせしても、奥四万湖に関して何の返事も来ませんので注意。

・取材日記
来ては見たものの、湖面域清掃作業では、たぶん漕げない可能性もあるので、事務所の開く10時過ぎに電話で確認すればいいかなと思い、朝5時頃から四万温泉の町をぐるりとすることにしました。
奥地からカヤックが出来そうな場所をスカウティングしていこうと、朝もまだ5時すぎ、車も空いている時間なので、止めては様子を見るを繰り返しました。結局最後は確認せずに、利根川へ行って漕いで帰りました。梅雨になったらしばらく増水しますので、初夏の気候の今がチャンス。もちろん沈もしましたが、冷たいと思っていた水も暑さでさわやかな感じでちょうど良かった。東京から日帰りでも余裕の距離(私は夜中下道だけでもすぐに着きました。)

奥四万湖をまとめてみた 青い湖 北 関東 群馬県 自然 観光 カヌー カヤック できる場所 プレイスポット
b3330b31e37ec7263946610dc7db3e9b - 奥四万湖(おくしまこ)
puv cknm0012 - 奥四万湖(おくしまこ)
canoekayakbooks - 奥四万湖(おくしまこ)