2022MARTHOWCH pimenta - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日

カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日

マラソン
CKNM オリジナル Tシャツ新作続々登場です
title1117pr600px 1 - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日

2022年2022年9月29日~10月2日に行われましたカヌー、カヤックマラソン世界選手権ポルトガルも全日程が終了しました。ジュニア、アンダー23、シニア、パラと日程混合で行われたレースですが、ショートマラソンも、ロングなマラソンもそれぞれレベルが上がっているようです。コロナ開けの状況でしたが、天候も恵まれ、良いイベントとなりました。開催国であるポルトガルもかなり検討した結果となり、強豪国のハンガリー、スペイン、南アフリカはやはり健在でした。また、パラでは6カ国から30名の参加があり、2つのカテゴリーにエントリーしていた選手も多く見られました。オープンカテゴリーというパラ選手が自分の使いやすいタイプのカヤックを使用することができたレースでした。多くのパラ選手はこのスタイルを求めていたようで、現実化されたことに喜んでいるインタビューも見られました。また、アフリカ勢にエジプトが参加したことも大陸ごとのイベントにもつながり大きな意味をもっています。
大会最終日にも日本チームには2レース参加していますので、一番下に最終日の結果を記載しました。
canoe marathon world championships in Ponte de Lima, Portugal The International Canoe Federation

pub kanunohon02 - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日

最終日までのレース結果

K1 MEN

金 BIRKETT Andrew (RSA) 02:08:25.94
銀 RAMALHO Jose (POR) 02:08:27.04
銅 PEDERSEN Mads (DEN) 02:08:27.36

カヤック男子マラソンの決勝で、南アフリカのアンドリュー・バーケットは、今年のワールドゲームズで彼が生み出したバーンストーミングフィニッシュbarnstorming finish(地元ではない遠征先での勝利)をまたしてもおこし、2度目の世界タイトルを獲得しました.今回はポルトガルのホセ・ラマーリョと、デンマークの2度の世界チャンピオンであるマッズ・ペダーセンの接戦に耐え忍んだレース展開でしたが優勝を決めることができました。バーケットは、第2レースのポーテージの後、取り残されたように見えましたが、先頭集団の6人のパドラーに復帰するために奮闘しました。地元ポルトガルの人気者のカヌー スプリントの世界チャンピオンであるフェルナンド ピメンタは、6 人のトップ グループの一員でレースを運びながらも5位でフィニッシュとなってしまいました。
バーケット選手
「何と言えばいいのか分からない。レースのレベルには深みがあり、とても強い人達がしのぎを削り合っていた。今日はずっと集団にいるようにしていました。表彰台は素晴らしいと思ったし、5位からの復活に私はとても驚いています。レースで小さなミスとエイドも致命傷になりかねない状況から、一刻も早くその危機を脱出するが為に、そこに頑張って追いつく必要がありました。」

K1 WOMEN

金 KISZLI Vanda (HUN) 02:05:55.35
銀 ANDERSSON Melina (SWE) 02:05:56.99
銅 REES-CLARK Samantha (GBR) 02:06:18.97

バンダ・キズリは29日木曜日にポーティングのミスを犯し、女子K1短距離の圧倒的な状況が崩れ落ち、土曜日には、すでに2度の金メダルを獲得したスウェーデンのメリナ・アンダーソンとの激しい争いに巻き込まれました。しかし、このハンガリー人選手は、スランプから抜け出し、4 年連続の長距離世界タイトルを獲得しました。アンダーソンは銀メダルを獲得し、このレース終了時では、1 回の世界選手権で 4 つのメダルを獲得した最初のアスリートになる鴨しれない状況です。英国のサマンサ リース クラークは銅メダルを獲得しました。
キズリ選手「「このレースはとても辛くて大変でした。水がとても浅いので、波の上に座るのが難しいこともありました。私は自信がありませんでした。スタート前とレース全体を通して非常に緊張していました。なぜなら、パドリングとランニングをしていても、私ではない感じがしており、自分らしさが感じられなかったからです。とても遅く感じていました。今、自分がなぜ勝てたのか、頭の中がまっ白でどうなったのかが分からないのですが、レースに勝って、再び世界チャンピオンになることができてとてもうれしいです。」

C1 WOMEN

金 BABAK Liudmyla (UKR) 01:25:49.80
銀 KISBAN Zsofia (HUN) 01:27:40.44
銅 GILL Bethany (GBR) 01:28:28.80

ババクは木曜日のショートコース C1 決勝で間違ったターンをしてメダル獲得をのがしてしまいました。しかし、土曜日の決勝のオープニングラップから、彼女が5年連続の C1 長距離世界タイトルを目指してチャンスを掴んでいないことを示した。
ババク選手「短いレースの後、私はとてもお腹が空いていました。今日は1分でも20秒でも勝ちたかった。」

ハンガリーのジョフィア・キスバンは、4 回連続でマイナー メダルを獲得し、2 度目の銀メダルを獲得しました。一方、ベサニー ギルは、木曜日に獲得したショートコースの金メダルに銅メダルを追加しました。

C1 MEN

金 GARRIDO Manuel (ESP) 02:04:52.36
銀 KOVER Marton (HUN) 02:05:03.19
銅 CAMPOS Manuel (ESP) 02:10:03.02

スペインのマヌエル ガリードは男子C1で、最後のランドランでハンガリーのマートン コーバーの追撃を振り切る全力疾走をみせ、4 度の世界​​チャンピオンとなりました。
コーバーは 2021 年から銀メダル常連獲得者となるパフォーマンスでまたも銀メダル。スペインの 4 度の世界​​チャンピオン、マヌエル カンポスは銅メダルとなりました。
リード選手
「それは私のキャリア全体の夢でした。今年は家族や友人の前で、勝つために全身全霊で挑んだのです。銀メダルもたくさん獲得しましたが、この金メダルを獲得するために本当に死ぬようなハードすぎたトレーニングした結果といえるでしょう。」

K1 JUNIOR MEN

金 KOLOZSVARI Bruno (HUN) 01:40:30.32
銀 SALINAS Julian (ARG) 01:40:36.56
銅 SORENSEN Bertram (DEN) 01:40:36.56

ジュニア男子決勝では、ハンガリーのブルーノ・コロズバリがスプリントでアルゼンチンのジュリアン・サリナスを追い抜き、デンマークのバートラム・ソレンセンが銅メダルを獲得した。

K2 MEN

金 PIMENTA/RAMALHO (POR) 01:58:04.39
銀 LLORENS/PLAZA (ESP) 01:58:10.40
銅 VOLD/VOLD (NOR) 01:58:15.43

ポルトガルのフェルナンド ピメンタとホセ ラマーリョは、日曜日にポンテ デ リマで開催された 2022 年 ICF カヌー マラソン世界選手権大会で最後の金メダルを獲得し、大勢の地元の観衆を興奮させました。スペインは最終日に2つの金メダルを獲得し、ディエゴ ロメロとマヌエル カンポスが3連続のC2 世界タイトルを獲得しました。
2度のカヌースプリントオリンピックメダリストであるピメンタにとって、木曜日のショートコースマラソンでの金メダルに続き、2度目の金メダルでした。
スペインのミゲル・ジョレンスとアルベルト・プラザが銀メダルを獲得し、ノルウェーの兄弟エイヴィンドとアムンド・フォルドが銅メダルを獲得しました。
ピメンタ選手
「この勝利は、ホセにとってどれほど重要かを知っていたので、勝つことができてよかったよ。私は6つの世界タイトルを持っていますが、自分の村で、村の人達や家族、友人の前に立てたことは大きないみがあります。」

ラマーリョは初のK2金メダルを祝し、彼とピメンタはレース全体を自分たちでコントロールしていると感じたという。
「私たちはトレーニングセッションで本当にうまくやっているとわかっていました。ラップごとにコントロールでき、自信を持って成長していることを知っていました。そして、最前列に 4 人しかいなかったことを知ったとき、私たちは表彰台は確実にいけるはずだと思っていました。」

2022MARTHOWCH k2mpimenta - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日
このレースは見た方が良い、面白いよ。

K2 WOMEN

金 FERNANDEZ/ALVAREZ (ESP) 01:58:09.56
銀 CSAY/CZELLAI-VOROS (HUN) 01:58:19.10
銅 ANDERSSON/JOHANSSON (SWE) 01:58:32.87

スペインのタニア フェルナンデスとタニア アルバレスは、過去 3 回のマラソン世界選手権で銅メダルと銀メダルを獲得した後、ついに女子K2で金メダルを獲得し初の世界タイトルを手に入れました。スペインペアは最後のポーテージで決定的な動きを見せ、2度の世界チャンピオンであるレナータ・チェイとハンガリーのゾフィア・チェライ・ヴォロスとの間に十分な差をつけることができました。パドリングのレジェンドである Csay は、息子の Bruno Kolozsvari が男子ジュニア K2 で金メダルを獲得した日に、31 回目の世界選手権のメダルを獲得しました。スウェーデンのメリナ アンダーソンは、ヨハンナ ヨハンソンと組んで銅メダルを獲得し1 回の世界選手権で4つのメダルを獲得した最初のアスリートとなり、歴史を作りました。
アルバレス選手
「タフなレースでした。ハンガリーペアは非常に強かったです。銀メダルが2つと銅メダルが1つあるので、金メダルがどうしても欲しかったのです。私は少しフラストレーションを感じていました。私たちは3艇のボートと3つのメダルを持っていましたが、他の全員が追いついたとき、私たちは再び壮絶なレースになりそうと感じていましたが、私たちは自分たちが強いと信じていました。」

C2 MEN

金 CAMPOS/ROMERO (ESP) 02:01:10.75
銀 BUSTO/MIGUENS (ESP) 02:01:15.34
銅 BORGIEL/ZUCHORA (POL) 02:01:42.03
スペイン初の金メダルは男子 C2 で、ディエゴ ロメロとマヌエル カンポスが 3 連覇を達成しました。レースのほとんどで、ロメロとカンポスは同じスペイン人のフェルナド・ブストとディエゴ・ミゲンスと並んでレースを行い、最終スプリントでスパートして男子C2の優勝をさらいました。ブストとミゲンスが銀メダル、ポーランドのマテウシュ・ボルギエルとマテウシュ・ズホラが銅メダルを獲得した。
カンポス選手
「両方のスペインのボートが最後まで協力し、最終ラップで金メダルを争っていたのでトップでフィニッシュできてとてもうれしかったです。

K2 JUNIOR MEN

金 VARGA/KOLOZSVARI (HUN) 01:34:32.36
銀 ITRIA/SALINAS (ARG) 01:34:33.69
銅 VERGAUVEN/CATALANO (ARG) 01:34:40.36
男子ジュニア K2 の金メダルはハンガリーのブルーノ コロズバリとオリバー バルガが獲得。コロズバリに 2 度目の世界タイトルの金メダルをもたらしました。シルバーはアルゼンチンのバルタザール・イトリアとジュリアン・サリナスが獲得し、同じくアルゼンチン人のビセンテ・ベルゴーベンとホアキン・カタラーノがブロンズを獲得しました。
2022MARTHOWCH spin - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日
以上で主なレース結果の情報は終了とさせていただきます。

メダルテーブル

国名 獲得数
HUN ハンガリー HUNGARY 6 8 14
ESP スペイン SPAIN 6 4 5 15
POR ポルトガル PORTUGAL 3 1 3 7
RSA 南アフリカ SOUTH AFRICA 2 1 3 6
SWE スェーデン SWEDEN 2 1 1 4
UKR ウクライナ UKRAINE 1 1 2
GBR イギリス GREAT BRITAIN 1 3 4
DEN デンマーク DENMARK 2 2 4
ARG アルゼンチン ARGENTINA 2 1 3
POL ポーランド POLAND 1 2 3
NOR ノルウエー NORWAY 1 1

日本選手成績

C2 Men 26,20km 7 laps, 6 portages, 1 small lap

8位 竹中 一生Issei TAKENAKA 山本 侑京Ukyo YAMAMOTO 2:18:01.77 +16:51.02
完走8艇
https://timetable.canoemarathonportugal.com/uploads/XML_Provas/83/pdf/23.pdf

K2 Men 29,80km 8 laps, 7 portages, 1 small lap

20位 谷口  慶Kei TANIGUCHI 久保山 慶太郎Keitaro KUBOYAMA 2:06:44.93 -1L

https://timetable.canoemarathonportugal.com/uploads/XML_Provas/83/pdf/25.pdf

ストリーム

Junior K1m – C1w&m, K1w&m

Junior K2m – C2m, K2w&m


https://canoemarathonportugal.com/

b3330b31e37ec7263946610dc7db3e9b - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日
puv cknm0012 - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日
canoekayakbooks - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日 banner t note - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日
パドルが流されないようにリーシュをつけるといいかもね。
q? encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07TYYFL2R&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format= SL250 &tag=foch20101010 22 - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日ir?t=foch20101010 22&l=am2&o=9&a=B07TYYFL2R - カヤックカヌーマラソン世界選手権2022最終日