もう自転車にチェーンは要らない

チェーンの要らない自転車が発表されました。名前はストリングバイクです。

このストリングバイクは、従来のチェーン、ディレーラ、ギヤシフト機構、および関連する部品を完全になくし、自転車を動かす革命的な方法を発明した先駆者となりました。
Stringbikesの理念は、独創的な革新的な技術、すなわち強くて丈夫で非常に柔軟なロープとそれに伴うドライブトレインを使用しています。

new bike system2 - もう自転車にチェーンは要らない
使用されている紐は、フィットネストレーニングやヘビーデューティセーリング装置で使用されます。
ストリングバイクは、従来の自転車チェーンとスプロケットの代わりにロープとプーリー駆動システムを使用する自転車なのです。

バイクの両側に1つずつ、スイングレバーとカム機構に取り付けられたプーリーに取り付けられた2つのダイニーマロープを使用します。
これらのシステムは、チェーン駆動の自転車に見られる丸いスプロケットに相当するパーツとして動作します。

ディレイラーを使用している従来の10スピードギアとは異なり、ギア比を変更するとスリップが発生しません。
ストリングバイクはギアレシオ対応での重複がなくギア比が3.5から1.35のギア比システムを使用しているとのことです。
動画

Canoe Kayak Net Magazine WEB

Canoe Kayak Net Magazine 世界中の競技や動画やニュースなどを紹介!関連本も読んでみてね。