段々切符売り場にちかづいた。数段の階段を上って切符売り場で切符を買う。
言葉ってのはやっぱり丁寧なほうが 何処の国でも愛想がいい、SVPを つけるだけでも違う。(なかなかSVPって言えそうで言えないんだよね、日本風の話し方風なイメージだと。)

それで、僕を最後にエレベーターに乗る人は区切られた。
イギリス人親子と一緒、降り口と乗り口は別な扉が開く。
業務用エレベータに乗ったことがある人ならわかるが、そんな感じのガラス張りのもの。(でかいってことね)
07france%20%2850%29 - エッフェルとイギリス人
エレベータの操縦は男一人、ガラスの外を良く見ると昔のエレベーターを操縦していた人の人形が付けられている。
むかしは外に座って操縦していたらしい。結構寒いし怖いだろうね。
だってイス以外なにも無いんだもんw。

SANY0084 - エッフェルとイギリス人

エレベータは斜めに上がっていく、途中でがくっ と止まった。
他の人やイギリス人親子も扉が閉まった状態でなかなか発進せずに止まったままなので不思議がっていた。
僕はプルミエタージュ とその人に教えてあげた。
納得したらしい。

切符は2F(日本だと3F)まで買っていたので、最初の階で降りる人は乗り口が違うらしくエレベーターは2階建てになっていたのだ。 びっくりデス!

そして、1F(プルミエタージュ)でみなが折り終え、また上昇し始めた。
そして2Fへついた。
もう一つ上は たぶん寒いだけだろうし街も日本みたいにネオンやライトが光り輝いているわけでもないので、つまらなそうと思って2Fにしたのだった。

2F は広かった、 端のほうへ歩いていくと そこには 2F(ドゥーズイエメタージュ) のエレベーターをでて 外のほうに歩いていくと
そこは夜のパリの街が見えた。

端のほうには案内標識がこちらの方角は何が見えるとか、セーヌ川沿いに ライトが 浮かび上がっていた。
パリの街は 夜のナイトクルーズ 用の ライトアップされた 建物以外は
東京のように街全体が明るいわけではない。

端は2段になっていた。デジカメはもうとっくに電池切れ、思い出したのが、携帯電話
ちょっと古い型なので撮影はギリギリって感じです。
それでビデオ代わりにしたんだけれど、帰ってきてから、パソにお落とせないのです。とってもがっかり。

まぁとりあえず 目に焼き付けておこうと一周ぐるっと 見渡したのでした。

なかにはレストランがあってとってもいい雰囲気 でも おなかがすいているわけでもないので、 展望台のお土産やで お決まりのエッフェル塔関係のものを 買ってしまった。 さすがにエッフェル塔ミニチュアは買わないけれど、友達にあげるにはお約束ってかんじのものw。

下から見てもさらに3Fは高そうだ、もし 又来ることがあればにとっておこう。
2Fには下におりる階段があるのでせっかくだからエレベーターではなく階段で降りてみることにした.
お土産やまで一緒だったイギリス人ももういない。
階段の降り口はたまたま通りがかったので、普通だったらエレベーターで降りてしまうんだけど、だれも階段を使っていなかったので、行きたくなった。

階段は明るく照らされていて、幅は1.5mぐらいの鉄の階段、折り返してぐるぐると降りていく。
途中からみえる街の景色も結構面白かったなぁ。
適当に降りたかなって所で踊り場にエッフェル塔のパネルが飾ってあって
、それが何種類もある様子。
降りるのは楽だ、でも結構長いかな、そろそろ1F(日本の2F)へでないかなと
ややへたりかけたらつきました。
ヤッターU\(●~▽~●)Уイェーイ!

そこのフロアは上のフロアよりももっと広かった。
上の階を見上げるとやっぱり結構高い
地面が近づいたが、街の景色ももっと近い感じだが、やっぱり、もう一つ上の階が面白かったな。:*:゜・☆ヾ(TωT。)

こんんどはエレベーターで降りる。なかなかタイミングが合わないと降りてこないので結構待ちましたが、降りるときは結構上から見えた景色が段々近づいていく、下へ降りると乗り口と反対側の塔の足からでてきた。

パリはトイレがなかなか ないので エフェルの横にあったのを思い出した
∥WC∥ヽ(・o・)。。。